Victor Insulators Co. 磁器製の碍子(ガイシ)
Victor Insulators Co. 磁器製の碍子(ガイシ)
Victor Insulators Co. 磁器製の碍子(ガイシ)
Victor Insulators Co. 磁器製の碍子(ガイシ)
Victor Insulators Co. 磁器製の碍子(ガイシ)
Victor Insulators Co. 磁器製の碍子(ガイシ)
Victor Insulators Co. 磁器製の碍子(ガイシ)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Victor Insulators Co. 磁器製の碍子(ガイシ)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Victor Insulators Co. 磁器製の碍子(ガイシ)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Victor Insulators Co. 磁器製の碍子(ガイシ)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Victor Insulators Co. 磁器製の碍子(ガイシ)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Victor Insulators Co. 磁器製の碍子(ガイシ)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Victor Insulators Co. 磁器製の碍子(ガイシ)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Victor Insulators Co. 磁器製の碍子(ガイシ)

Victor Insulators Co. 磁器製の碍子(ガイシ)

通常価格
¥6,500
販売価格
¥6,500
通常価格
売り切れ
単価
あたり 

マグカップで知られるVictorは、もともと電線の絶縁器具である碍子(ガイシ)を製造していたメーカー。1893年、ニューヨークでFred M. Lockeが「Locke Insulator Mfg.」として生産をはじめ、業界のパイオニア的存在となります。その後、買収や売却もあったようですが、Victor Insulatorsという名称で今も碍子の製造は続けられています。

こちらはcable top styleと呼ばれるタイプの碍子で、1935~1953年の製造となる一品。カラーは白に近い、やわらかい色味のオフホワイト。若干のシミや小傷は見られるものの、割れや欠けといったダメージはなく、非常にキレイな状態を保っております。

このようなタイプの碍子は日本には少なく、サイズも大きめで存在感があります。ヴィンテージのコレクションとして飾ってお楽しみいただいたり、あるいはペーパーウェイトとしてお使いいただくのもありかと思います。

サイズ
最大径9.7cm、高さ8.5cm

配送
60サイズ