Buffalo(バッファロー)U.S.Army Medical Departmentマグカップ
Buffalo(バッファロー)U.S.Army Medical Departmentマグカップ
Buffalo(バッファロー)U.S.Army Medical Departmentマグカップ
Buffalo(バッファロー)U.S.Army Medical Departmentマグカップ
Buffalo(バッファロー)U.S.Army Medical Departmentマグカップ
Buffalo(バッファロー)U.S.Army Medical Departmentマグカップ
Buffalo(バッファロー)U.S.Army Medical Departmentマグカップ
Buffalo(バッファロー)U.S.Army Medical Departmentマグカップ
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Buffalo(バッファロー)U.S.Army Medical Departmentマグカップ
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Buffalo(バッファロー)U.S.Army Medical Departmentマグカップ
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Buffalo(バッファロー)U.S.Army Medical Departmentマグカップ
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Buffalo(バッファロー)U.S.Army Medical Departmentマグカップ
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Buffalo(バッファロー)U.S.Army Medical Departmentマグカップ
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Buffalo(バッファロー)U.S.Army Medical Departmentマグカップ
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Buffalo(バッファロー)U.S.Army Medical Departmentマグカップ
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Buffalo(バッファロー)U.S.Army Medical Departmentマグカップ

Buffalo(バッファロー)U.S.Army Medical Departmentマグカップ

通常価格
¥4,000
販売価格
¥4,000
通常価格
売り切れ
単価
あたり 

赤いカドゥケウスの紋章が入った、U.S.Army Medical Department(米陸軍の医療部門)のマグカップです。軍ものの食器類は陸軍と海軍のものに大きくわけられますが、陸軍はその中でも部門ごとに、海軍は階級別に様々なマークの食器類が作られています。

製造はShenangoやHomer Laughlin、Tepco、Jacksonなど様々なメーカーが担っていますが、本品はBuffaloの製造によるもの。ちなみにMedical Departmentはサークルの中にカドゥケウスというマークが一般的ですが、Buffaloはサークルなしのカドゥケウスのみというマークが特徴です。

Medical Departmentものは第二次大戦頃から作られていたようですが、このマグカップは底のマークから1980年代前後の製造と推測しております。

コンディションの上では、側面の小傷や小さなシミ、底の小さな欠けといったダメージが見られます。ひどいレベルのダメージではなく、ご使用に支障もありませんが、あらかじめご了承下さい。なお内側に傷はほとんど見られません。

持ち手は男性で指1本分程度(指の細い女性なら2本分)の小さめの作りで、カップ本体はBuffaloらしく厚手で重量感たっぷり。容量はひたひたまで注いで230ml前後と、この手のマグにしては大きめとなっております。

陸軍の食器はラインやマークが2色使いだったりと、いまいち装飾がパッとしないものばかりですが、Medical Departmentはシンプルなマグカップを中心に扱う当店としても好感が持てます。決してパーフェクトなコンディションではありませんが、そのぶん価格を下げておりますので、お探しだったお客様は是非ご検討いただけたらと思います。

サイズ
口外径8.9cm、高さ約9cm、重量510g前後、容量約230ml

配送
60サイズ