黒ターイ族のブランケット
黒ターイ族のブランケット
黒ターイ族のブランケット
黒ターイ族のブランケット
黒ターイ族のブランケット
黒ターイ族のブランケット
黒ターイ族のブランケット
黒ターイ族のブランケット
黒ターイ族のブランケット
黒ターイ族のブランケット
黒ターイ族のブランケット
黒ターイ族のブランケット
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 黒ターイ族のブランケット
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 黒ターイ族のブランケット
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 黒ターイ族のブランケット
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 黒ターイ族のブランケット
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 黒ターイ族のブランケット
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 黒ターイ族のブランケット
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 黒ターイ族のブランケット
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 黒ターイ族のブランケット
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 黒ターイ族のブランケット
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 黒ターイ族のブランケット
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 黒ターイ族のブランケット
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 黒ターイ族のブランケット

黒ターイ族のブランケット

通常価格
¥20,000
販売価格
¥20,000
通常価格
売り切れ
単価
あたり 

ベトナムに居住する少数民族黒ターイ族(ターイ族の支系)の古い布です。

おそらく布団かブランケットとして使われていた布で、織り部分の周囲にはおそらく麻と思われる布地が付属しています。なお織り部分は二枚の布をつないだ形となっています。

年代的には1900年代の前半~中頃のものだそうで、織り糸の褪色や周囲の布地の裂けやほつれ、シミなどのダメージが見受けられます。なお織り糸は藍の染まり具合が異なるようで、褪せ方が場所によって違っていて面白いです。

太めの糸を使って描かれた幾何学模様は一つ一つが大ぶりで、悪い言い方をすれば緻密さがありませんが、東南アジア特有のおおらかさみたいなものが出ていて、個人的にはすごく馴染みやすいです。

ソファや家具類のカバーとして、あるいは棒などに吊り下げて壁にディスプレイしてみてもいいでしょう。スツールなどにこういった布を折り畳んで何枚か重ねて置いても絵になります。

サイズ
縦165~175cm、横105~110cm

​配送
60サイズ