2020-05-02 インテリア

革工場で使われていた板

味のある板が大小いろいろ入荷してますが、その中でも特に味のある2枚をご紹介します。

どちらも革製品の加工工場で何かの作業用の台として使われていた板で、傷やシミ、欠けや割れ、塗料かなにかの付着など、長年の使用にともなう「味」が見られますが、一点物感の強い一品です。

革工場で使われていた板

革工場で使われていた板

革工場で使われていた板

こちらはカフェテーブルといったサイズ感の一枚。B5のノートだと、ちょうど4冊並べられる広さになります。なお厚さは5cmほどあるため、重量は約5.5kgと、なかなかのもの。
http://online.towi.jp/shopdetail/000000000514/

革工場で使われていた板

革工場で使われていた板

革工場で使われていた板

こちらは長さ91cmほどある板。パソコンデスクや棚にしたり、ショップ様には商品のディスプレイ台という使い方もできるかなと。
http://online.towi.jp/shopdetail/000000000515/