WESTCLOX Baby Ben 手巻き式目覚まし時計
WESTCLOX Baby Ben 手巻き式目覚まし時計
WESTCLOX Baby Ben 手巻き式目覚まし時計
WESTCLOX Baby Ben 手巻き式目覚まし時計
WESTCLOX Baby Ben 手巻き式目覚まし時計
WESTCLOX Baby Ben 手巻き式目覚まし時計
WESTCLOX Baby Ben 手巻き式目覚まし時計
WESTCLOX Baby Ben 手巻き式目覚まし時計
WESTCLOX Baby Ben 手巻き式目覚まし時計
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, WESTCLOX Baby Ben 手巻き式目覚まし時計
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, WESTCLOX Baby Ben 手巻き式目覚まし時計
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, WESTCLOX Baby Ben 手巻き式目覚まし時計
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, WESTCLOX Baby Ben 手巻き式目覚まし時計
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, WESTCLOX Baby Ben 手巻き式目覚まし時計
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, WESTCLOX Baby Ben 手巻き式目覚まし時計
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, WESTCLOX Baby Ben 手巻き式目覚まし時計
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, WESTCLOX Baby Ben 手巻き式目覚まし時計
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, WESTCLOX Baby Ben 手巻き式目覚まし時計

WESTCLOX Baby Ben 手巻き式目覚まし時計

通常価格
¥6,500
販売価格
¥6,500
通常価格
売り切れ
単価
あたり 

WestcloxのコンパクトなBaby Benシリーズの目覚まし時計です。

Westclox社は1884年イリノイ州で創業した歴史ある時計メーカー。置き時計だけでなく、懐中時計でご存知の方もいらっしゃるかもしれません。合併や売却も経験しつつ、今もなお時計の製造を続けています。

本品は1960~1970年代に製造されていたもので、クリーム色の本体に文字盤は黒、その周囲は金の縁取りというデザインとなっております。コンディションはおおむね良好で、くすみや小傷は見られるものの、大きな塗装の剥がれなどのダメージは見られません。

入荷後、10日ほど動かしてみましたが、現在のところ日差±3分以内と、大きなくるいもなく動作しております。

機械式のため毎日ゼンマイを巻かなければならず、またカチコチ音も聞こえるため、現代の時計のような扱いやすさはないかもしれませんが、手のかかる子ほどなんとやら。末永くご愛用いただけることを願っております。

操作方法
操作方法は非常にシンプルで、ゼンマイを巻いて時刻を合わせるのみ。ゼンマイは時計と目覚ましが兼用のため、1つのみとなります。

なお時間が進み過ぎたり、逆に遅れすぎたりする場合は、遅速調節のレバーを動かして調節してみてください(F:進む、S:遅れる)。

サイズ
横幅8.9cm、高さ8.5cm

配送
60サイズ