靴の修理に使われていた古い台金
靴の修理に使われていた古い台金
靴の修理に使われていた古い台金
靴の修理に使われていた古い台金
靴の修理に使われていた古い台金
靴の修理に使われていた古い台金
靴の修理に使われていた古い台金
靴の修理に使われていた古い台金
靴の修理に使われていた古い台金
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 靴の修理に使われていた古い台金
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 靴の修理に使われていた古い台金
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 靴の修理に使われていた古い台金
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 靴の修理に使われていた古い台金
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 靴の修理に使われていた古い台金
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 靴の修理に使われていた古い台金
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 靴の修理に使われていた古い台金
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 靴の修理に使われていた古い台金
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 靴の修理に使われていた古い台金

靴の修理に使われていた古い台金

通常価格
¥4,500
販売価格
¥4,500
通常価格
売り切れ
単価
あたり 

靴の製作や修理で使う台金(だいがね)と呼ばれる道具です。T字の金具の上で作業をしていたのだと思いますが、丸太には四角い穴がもう一つあいていますので、ここにもう一つ金具を差して作業をしていたのかもしれません。

丸太はトップがだいぶ黒ずんではいますが、側面および底はそこまで汚れは強くなく、汚らしい印象はありません。T字の金具には錆びが見受けられますが、風合いを損ねない程度に磨いてあります。

そのまま飾るもよし、アクセサリーのディスプレイやハットスタンドにも使えそうですし、重さは5.3kgあるので、ドアストッパーにもできるかと思います。

サイズ
底18.5~20.5cm、高さ約34.7cm、金具の先端の横幅約12.7cm

配送
100サイズ