2020-03-25 インテリア

鉛のタイル

作業台として使われていたタイル状の鉛の塊が全部で6枚。それぞれ違う目的に使われていたようで、1枚1枚個性的な表情を作り上げています。

作業台として使われていた鉛のタイル

作業台として使われていた鉛のタイル

大きさは一辺10cm強と、小皿程度のサイズ感になりますが、重さは湾曲したもので1kg強、平らなものはすべて1.6kg以上と、なかなかの重量感となっております。

アクセサリーや何か小さなもののディスプレイに、キートレイに、もちろんそのまま飾っていただいてもよろしいかと。

作業台として使われていた鉛のタイル
http://online.towi.jp/shopdetail/000000000451/