2018-12-02 インテリア

日本酒の製造工程で使われていた麹蓋(こうじぶた)

日本酒の麹造りに使われていた麹蓋(こうじぶた)

食品の運搬に使われていた木箱かと思いましたが、どうやら違うようで、麹蓋(こうじぶた)と言うんだそうです。なんでも日本酒の醸造工程で、麹づりの際に米麹を小分けにしておくのに使うそうで、この工程では麹蓋がたくさん積み重ねられているんだそうです。名前がややこしいのですが、かぶせる蓋ではなく、トレーになります。

年代も含め、詳しいことは不明ですが、濃い赤茶に色づいた木味から、だいぶ古いものであることが伺えます。本当に素晴らしい味わい。お盆に使ったり、壁に固定してドライフラワーなどをディスプレイしてみても面白いかと思います。

日本酒の麹造りに使われていた麹蓋(こうじぶた)
https://item.rakuten.co.jp/sho-zo/koujibuta/

日本酒の麹造りに使われていた麹蓋(こうじぶた)