マイナーながら抜群の質感を持ったメイソンジャー

Foster Sealfastという名前のメイソンジャーをご存知のお客様は少ないかと思います。製造期間は1908~1925年と短く、ほぼアンティークと呼んでも差し支えない古い時代のメイソンジャーになります。

Foster Sealfast Mason Jar

Foster Sealfast Mason Jar

Foster Sealfastの製造は、BallやHazel-Atlasといったいくつかの大きなメーカーが請け負っていたようですが、おすすめのポイントはずばりガラスの質感にあります。これほど気泡やうねりが強く見られるガラスは、古い時代のKerrやAtlas、Dreyといった、ごく一部のメイソンジャーにしか見られない、とても希少なもの。

コンディション的には、口の欠けや小傷、若干の曇りも見られますが、さほど気にはならないレベル。お約束のワイヤーの錆びは、可能な限り磨いて落としてあります。なお多少劣化はあるもののゴムパッキンが付属していますので蓋にぐらつきはなく、お茶っ葉やコーヒー豆の保存等にもお使いいただけます。

サイズは小ぶりな8オンスになりますが、他の人とかぶりたくないジャーをお探しのお客様がいらっしゃいましたらぜひ。

Foster Sealfast Mason Jar
https://item.rakuten.co.jp/sho-zo/foster-8oz-1/