SEIKOSHA(精工舎)電気時計(デッドストック)
SEIKOSHA(精工舎)電気時計(デッドストック)
SEIKOSHA(精工舎)電気時計(デッドストック)
SEIKOSHA(精工舎)電気時計(デッドストック)
SEIKOSHA(精工舎)電気時計(デッドストック)
SEIKOSHA(精工舎)電気時計(デッドストック)
SEIKOSHA(精工舎)電気時計(デッドストック)
SEIKOSHA(精工舎)電気時計(デッドストック)
SEIKOSHA(精工舎)電気時計(デッドストック)
SEIKOSHA(精工舎)電気時計(デッドストック)
SEIKOSHA(精工舎)電気時計(デッドストック)
SEIKOSHA(精工舎)電気時計(デッドストック)
SEIKOSHA(精工舎)電気時計(デッドストック)
SEIKOSHA(精工舎)電気時計(デッドストック)
SEIKOSHA(精工舎)電気時計(デッドストック)
SEIKOSHA(精工舎)電気時計(デッドストック)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, SEIKOSHA(精工舎)電気時計(デッドストック)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, SEIKOSHA(精工舎)電気時計(デッドストック)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, SEIKOSHA(精工舎)電気時計(デッドストック)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, SEIKOSHA(精工舎)電気時計(デッドストック)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, SEIKOSHA(精工舎)電気時計(デッドストック)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, SEIKOSHA(精工舎)電気時計(デッドストック)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, SEIKOSHA(精工舎)電気時計(デッドストック)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, SEIKOSHA(精工舎)電気時計(デッドストック)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, SEIKOSHA(精工舎)電気時計(デッドストック)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, SEIKOSHA(精工舎)電気時計(デッドストック)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, SEIKOSHA(精工舎)電気時計(デッドストック)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, SEIKOSHA(精工舎)電気時計(デッドストック)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, SEIKOSHA(精工舎)電気時計(デッドストック)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, SEIKOSHA(精工舎)電気時計(デッドストック)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, SEIKOSHA(精工舎)電気時計(デッドストック)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, SEIKOSHA(精工舎)電気時計(デッドストック)

SEIKOSHA(精工舎)電気時計(デッドストック)

税込
通常価格
¥38,500
販売価格
¥38,500
通常価格
売り切れ
単価
あたり 

箱入りの未使用の状態で見つかったSEIKOSHA(精工舎)の電気時計になります。ゼンマイの力ではなく、電気を動力源とした時計で、精工舎はこういった電気時計を1930年代(昭和初期)から製造、販売していました。

電気と言っても当時、各家庭に現代のようなコンセントはまだなく、松下幸之助が発明した二股ソケットを電灯にさし、そこから電気を供給していました。

本品は精工舎の電気時計の中では最も古いモデルで、側面はおそらく真鍮製。サイズは小ぶりで、文字盤の径は15cm、背面でも直径は18.4cmほどになります。

未使用品ではありますが、ガラスに落とせない曇りが少しだけ残るのと、文字盤の周囲やガラスの枠にサビが見られます。また外箱および梱包材にはホコリの付着やダメージがございますことをご了承下さい。

電灯から電気をとって確認してみたところ、動作はしませんでしたが、古い電気時計のデッドストックということで、資料的な価値もある一品。オリジナルのままのお渡しも可能ですし、また電池式への換装もうけたまわりますので、ご注文の際にご希望をお選び下さい。

電池式に換装する場合
換装作業には半月~2ヶ月ほどお時間を頂戴いたします。


サイズ
文字盤径約15.5cm、背面径約19.7cm、奥行約6cm、重量約781g

配送
80サイズ

関連カテゴリ
インテリア時計