Scammel(スキャメル)U.S.Q.M.C.(米陸軍補給部隊)ウォッチマンズマグ
Scammel(スキャメル)U.S.Q.M.C.(米陸軍補給部隊)ウォッチマンズマグ
Scammel(スキャメル)U.S.Q.M.C.(米陸軍補給部隊)ウォッチマンズマグ
Scammel(スキャメル)U.S.Q.M.C.(米陸軍補給部隊)ウォッチマンズマグ
Scammel(スキャメル)U.S.Q.M.C.(米陸軍補給部隊)ウォッチマンズマグ
Scammel(スキャメル)U.S.Q.M.C.(米陸軍補給部隊)ウォッチマンズマグ
Scammel(スキャメル)U.S.Q.M.C.(米陸軍補給部隊)ウォッチマンズマグ
Scammel(スキャメル)U.S.Q.M.C.(米陸軍補給部隊)ウォッチマンズマグ
Scammel(スキャメル)U.S.Q.M.C.(米陸軍補給部隊)ウォッチマンズマグ
Scammel(スキャメル)U.S.Q.M.C.(米陸軍補給部隊)ウォッチマンズマグ
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Scammel(スキャメル)U.S.Q.M.C.(米陸軍補給部隊)ウォッチマンズマグ
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Scammel(スキャメル)U.S.Q.M.C.(米陸軍補給部隊)ウォッチマンズマグ
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Scammel(スキャメル)U.S.Q.M.C.(米陸軍補給部隊)ウォッチマンズマグ
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Scammel(スキャメル)U.S.Q.M.C.(米陸軍補給部隊)ウォッチマンズマグ
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Scammel(スキャメル)U.S.Q.M.C.(米陸軍補給部隊)ウォッチマンズマグ
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Scammel(スキャメル)U.S.Q.M.C.(米陸軍補給部隊)ウォッチマンズマグ
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Scammel(スキャメル)U.S.Q.M.C.(米陸軍補給部隊)ウォッチマンズマグ
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Scammel(スキャメル)U.S.Q.M.C.(米陸軍補給部隊)ウォッチマンズマグ
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Scammel(スキャメル)U.S.Q.M.C.(米陸軍補給部隊)ウォッチマンズマグ
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Scammel(スキャメル)U.S.Q.M.C.(米陸軍補給部隊)ウォッチマンズマグ

Scammel(スキャメル)U.S.Q.M.C.(米陸軍補給部隊)ウォッチマンズマグ

通常価格
¥9,500
販売価格
¥9,500
通常価格
売り切れ
単価
あたり 

U.S.Q.M.C.(米陸軍補給部隊)の持ち手のないマグカップです。この手のマグはU.S. Navy(海軍)が揺れる船上で使うために持ち手を付けなかったとされていますが、U.S.Q.M.C.のものがたまに見つかるため、輸送時のスペース上の問題からこういった持ち手のないマグカップも使われていたのではないかと想像します。ちなみにこのタイプのマグカップは船上で見張り役が手を温めながら任務についていたことから、ネイビーウォッチマグとかウォッチマンズマグと呼ばれます。

Scammelは日本ではほぼ知られていないメーカーかと思いますが、ホテルやレストラン、病院、鉄道、カントリークラブなどなど、得意先は非常に多岐にわたります。

底のスタンプはインクではなく、珍しい打刻によるもの。側面に一箇所、製造時に出来た小さな凹みが見られる他、小傷や小さなシミが少し見受けられますが、内側の傷は少なく、割れや欠けといった大きなダメージも見られません。

コーヒーマグとしてはもちろん、スープやデザートカップとしても使えますし、野菜スティックを立てたり、アイデア次第で色々な使い方ができます。ミリタリー好きなお客様、陶磁器の珍しいマグをお探しのお客様はぜひご検討いただけたらと思います。

サイズ
径約9.3cm、高さ約9.3cm、重量557g、容量330ml

配送
60サイズ

注意事項
使用に支障があったり、口の欠けやヒビといった大きなダメージ品は除外しておりますが、実際に使われていた古いお品物のため、欠点のない新品や完品とは異なりますことをあらかじめご了承下さい。

関連カテゴリ
キッチンマグカップウォッチマンズマグ