2020-05-11 インテリア

大きなキャスター付きラックと錆びたクロスラック

緊急事態宣言が解除されるまで実店舗は休ませていただいておりますが、オンラインストアからご注文いただいた商品のお受け取りや、どうしても見たい商品がある場合は、前もってご連絡いただければ対応させていただきます。

今日は大小2種類のラックをアップしました。どちらも日本のもの。まずは大きい方からご紹介してまいります。

工場で使われていたキャスター付きラック(7段)

工場で使われていたキャスター付きラック(7段)

工場で使われていたキャスター付きラック(7段)

工場で使われていたキャスター付きラック(7段)

工場で使われていたキャスター付きのラック。鉄パイプを組み合わせたシンプルな構造で、幅約1m×7段というたっぷりサイズの一品です。

アウトドアギアや工具などの収納に、あるいはシューズラックにもいいですし、ショップ様には商品のディスプレイにもお使いいただけるかと思います。パイプなのでS字フックで色々吊り下げることができて、応用性が高いです。

工場で使われていたキャスター付きラック(7段)
http://online.towi.jp/shopdetail/000000000528/

錆びたクロスラック

錆びたクロスラック

塗装が剥がれて錆びが浮いたクロスラックです。掛けた布が重ならないよう両サイドのバーは傾斜がかけてあり、トップのバーは後ろにフックが3つ付属。下部にはバーが渡してあるので、地面に着かずに物を置いておくことができます。

濡れたタオルを干すことはオススメできませんが、布をディスプレイしたり、傘を引っ掛けておいたり、S字フックを使って何かを掛けておいたり、アイデアしだいで色々楽しめるかなと。錆びの浮いた箇所はつるつるになるまで磨いてあります。

錆びたクロスラック
http://online.towi.jp/shopdetail/000000000530/