肉厚なガラスの希少なBall Perfect Mason Jar

1933~1960年の間に製造された、四角いボトルのBall Perfect Mason Jarを3点ほどアップしました。

この年代のPerfect Mason Jarは、初期の一部に分厚いガラスをした個体群がありまして、アップしたものは全てその希少なボトルとなっております。

蓋は通常装着されている金属製キャップではなく、Presto製のガラス蓋+アルミ製リングを装着しています。構造上、ジャーの中身はガラスにしか触れないため、食品の保存にも安心して使えるというメリットがあります。なお未使用のゴムパッキンも付属しておりますので、密閉性の点でも安心してお使いいただけます。

Ball Perfect Mason Jar(一番下の税込5,184円の3点になります)

ちなみに上の写真に並んでいるジャーの年代と重量は、右から
1923~1933年=510~520g
1933~1960年(初期)=530~550g
1933~1960年=430~450g
現行=約370g
となっております。

現行品は軽くて扱いやすいと言えば扱いやすいんですが、分厚いガラスはそのぶん丈夫なわけで、手にずっしりくる重みはむしろ頼もしく感じるわけで、いやはやBallはバリエーションが豊富で楽しいです。

94

93

タグ: