2015-08-12 インテリア

絶滅寸前のマイナスネジ、あります

1950年代に本田宗一郎氏が日本にプラスネジを持ち込んで以来、徐々に衰退し、今では絶滅寸前となってしまったマイナスネジ。

プラスネジの方がメリットは大きいとはいえ、古い家具や時計などにはやはりマイナスネジを使いたいところ。見た目の雰囲気は、断然マイナスネジの方がいいです。サイズは全6種類ご用意しております。

真鍮製マイナスネジ 9.5mm / 15.9mm / 19mm / 24mm / 24.5mm / 31.8mm

141

タグ: