2016-02-17 キッチン

経年変化も楽しみな木製のクッキングスプーン

軽くて扱いやすいブナの木で作られたクッキングスプーン。ヴィンテージではなく、こちらは新品になります。日本では安価に大量に作れる金属製が主流ですが、欧米では木製のスプーンやヘラが今でも広く使われています。

木製のキッチングッズは、カトラリーと同じく、使えば使うほど色味が変化していくところも魅力の一つ。洗ったあとはすぐに水気を拭きとった方が良いなど多少の注意点はありますが、食材にも優しい気がしますし、またガラスや陶器の容器に木のスプーンやヘラが立ててあると、それだけで絵になります。

ちなみに下の写真の真ん中の一本が新品のスプーンで、他の4本はすべて使い込まれたヴィンテージになります。

Beechwood Cooking Spoon

Beechwood Cooking Spoon

Online Store / Facebook / Twitter / Instagram / Line