2014-06-01 キッチン

曽我ガラスのマークの謎

曽我ガラスのタンブラー

我が家では母方の祖父母が使っていた食器を結構使っています。形見分けとかではなく、単に使いやすそうだからという理由で実家から持ってきて使ってるだけなのですが、その中に何の変哲もないガラスのコップがあります。ひっくり返してみると、底に小さな四角に十字のマーク。まぁそんなことはまったく意識せずに使ってきたんですが。

で、つい先日のこと。市場でこのガラスのコップとまったく同じデザインのアンバーガラスのタイプを見つけました。薄汚れていながらも箱が残っていて、これがはじめて曽我ガラスのコップであったことを知ります。

四角に十字のマークについては、今のところ詳細はわからずじまいなのですが、じっと眺めていたらふとひらめくものがありました。十字の隅に一箇所点が入っているんですが、これはおそらく「そ」の文字なんじゃないかなと。

厚手の作りのため、サイズのわりにずっしり重みを感じるこのコップ、年代はおそらく1960~1970年代頃でしょう。ご興味のある方は店頭にて。

曽我ガラスのタンブラー

タグ: