2014-11-14 インテリア

手はかかるけど憎めないSEIKOの目覚まし時計

SEIKO機械式目覚まし時計

SEIKOの古い目覚まし時計を2点アップしました。どちらもコロナシリーズの、なかなか年季の入った一品です。

機械式のため毎日ゼンマイを巻かなければならず、時間のずれの調整も時には必要ですが、これもアナログの醍醐味。手のかかる子ほどなんとやらです。

写真右の目覚ましの方は残念ながら途中で止まってしまうため、温かい目で見守ってくれる方をお待ちしております。

1930~1950s SEIKO目覚まし時計(写真右)
1950~1960s SEIKO目覚まし時計(写真左)

タグ: