2015-07-27 インテリア

座面が木でできたフォールディングチェア

1925年の創業より今なおフォールディングチェアを作り続けるアメリカはClarin社のヴィンテージの折りたたみ椅子。現在はクッションタイプの座面が主流ですが、この椅子は座面が木製。色味やシミの付き具合といった表情は一点一点異なりますが、現行品にこのタイプはなく、非常にヴィンテージテイストを感じる部分です。

フレームはスチール製で、丈夫な作りが自慢。急な来客用にはもちろん、キャンプやバーベキューといったアウトドアシーンでガシガシ使うのもありでしょう。

Vintage Clarin Folding Chair(※店頭引き取りのみ)

120