シリアルボウル、ジェリーグラス、コーヒージャー

今日は久しぶりに来店して下さったお客様がたまたま続いて、嬉しくなっちゃいました。

さて、キッチン関連のアイテムを3つほど。一つずつご紹介してまいります。

Victorシリアルボウル

Victorのシリアルボウルが久々に入荷しました。もともと第二次大戦中に軍向けに製造をはじめ、戦後もしばらくは作られていたようですが、製造期間はそれほど長くはなく、マグカップに比べると圧倒的に数は少なめ。見た目は非常にシンプルですが、フチの丸まり具合にやや特徴があります。今回入荷分は非常にコンディションが良いので、お探しだったお客様はぜひ。
https://item.rakuten.co.jp/sho-zo/victor-bowl-1/

Ballジェリーグラス

蓋がねじ込み式でなく、パカっとはめるだけのBallのジェリーグラス。もともとジェリーグラスは蓋で密閉するのではなく、容器に詰めた食品の上から蝋を流し込んで、固めて密閉するという方法がとられていました。今回入荷したものは、当時の箱に入れられたまま長期間保管されていたもので、蓋のメッキも十分に残った、稀に見るコンディションの良さとなっております。アクセアリーやコットン、袋入りのお菓子などの収納に。
https://item.rakuten.co.jp/sho-zo/ball-jelly-glass-1/

Sunny Brookコーヒージャー

Sunny Brookブランドのコーヒー豆の販売に使われていたメイソンジャー。ブランドロゴやツバメのマークなど、かなり凝ったデザインが目を引く一品です。年代的には1930年代頃のもので、とてもレア。蓋は純正ではないものの、ボトルと同じメーカーが作っていた実用的なものが装着されております。残念ながらボトルの内側にどうしても落とせない曇りが残りますが、蓋が実用的なので、個人的にはコーヒー豆やお茶っ葉、お菓子や調味料などの保存に、ぜひ使って楽しんでもらえたらなと。
https://item.rakuten.co.jp/sho-zo/sunnybrook-coffee-jar-3/