2017-12-04

スペシャルなマグカップ(後編)

VictorとTepcoのウォッチマンズマグ

前回のブログに続いて、スペシャルなマグカップをもう2点ほどご紹介いたします。

U.S.Navy(アメリカ海軍)が船の中で使うために作らせた特殊なマグカップ、通称ウォッチマンズマグ。持ち手は付いておらず、筒状のボディは非常に厚手の重たい作りをしていますが、そんなウォッチマンズマグの大変珍しく希少な2点となります。

この手のマグとしては、Corning社のミルクガラスのウォッチマンズマグが数的にもまだ残っていて、ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、Shenangoをはじめとするメーカーの陶磁器製のものも数は少ないながら存在します。

今回ご紹介するのは、その中でも希少なTepcoとVictorの2点。

Tepcoは小ぶりなウォッチマンズマグはこれまで当店でも扱ったことがありましたが、どういうわけか大きいサイズのものがなかなか見つからず。おそらくこのサイズのものは、納入数がかなり少なかったものと思われます。
Tepco(テプコ)U.S.Navy ウォッチマンズマグ

Victorのウォッチマンズマグはこれが2度目の入荷となりますが、今回入荷したのは底のスタンプが「V」一文字という、非常にレアなもの。このスタンプは存在こそ知っていたものの、目にするのはこれが初めてでした。個人的にはこの数倍の値がついていてもおかしくないくらい希少価値は高いと思っています。
Victor(ヴィクター)U.S.Navy ウォッチマンズマグ

先日アップしたものとあわせて、スペシャルなマグカップ計4点。どれも価格的には決して安くありませんが、そう出会えるアイテムたちではありません。お好きなお客様はぜひ。

関連記事