2018-08-10 インテリア

ブルキナファソの素朴な藍染めの古布

ブルキナファソの素朴な藍染め古布

西アフリカはブルキナファソの藍染め布をアップしました。

細長い布をつないでできたこの布は、サイズがまちまちで、さらに色の落ち方も様々。もともと胸や腰に巻いたり、物を包んだりと、様々な使われ方をしていたそうですが、使い方は特に決まっているわけではないので、ひざ掛けやストール、ソファカバーやベッドカバー、他にもアイデア次第でいろいろな使い方ができるかと思います。椅子の背もたれにかけておいたり、帽子や鞄などと一緒に壁からさげておくだけでも絵になります。

海外のインテリア系の写真集を見ていると、ちょくちょく目にするアフリカンテキスタイル。無地の藍染めは特にインテリアには取り入れやすく、ヴィンテージでかためたインテリアだけでなく、明るくキレイめな部屋でもインダストリアルな部屋でもいい塩梅にアクセントになってくれますので、ぜひお試し下さい。

ブルキナファソの藍染め古布一覧
https://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%AD%E3%83%8A%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%BD%E3%80%80%E5%8F%A4%E5%B8%83/?sid=227429

※一つご理解をいただきたいのですが、カメラの都合上(ひょっとすると私の腕かもしれませんが…)、青はどうも実物とはかなり違った色味で撮影されてしまう場合が多いです。もちろん色味は補正した上で掲載しておりますが、それでも実物とは多少異なりますので、何卒ご理解いただけると幸いです。

ブルキナファソの素朴な藍染め古布