2018-02-03

ちっちゃなガラス瓶や化石、猿の手フックなど

昨日に続いて今週仕入れたアイテムの中から小さめのものをアップしました。早速ご紹介してまいります。

ちっちゃな日本の古いガラスの容器

アルミの蓋が付いた四角い瓶は海苔瓶と呼ばれ、通常味付け海苔などが収められていましたが、こちらはこの手の瓶としてはおそらく最小サイズの一品になります。味付け海苔は入らないくらい小さいので、たぶんお菓子や調味料入れに使われていたのでしょう。瓶も蓋も非常にキレイで実用的です。
ちっちゃな日本の古いガラスの容器

デッドストックのベビースプーン

さほど古くない年代のものと思われるベビースプーン、いわゆる赤ちゃんの練習用スプーンです。1本ずつ袋に入ったままの未使用の状態で入荷しました。保管時に付いた小傷やくすみは若干見られますが、袋もキレイな状態です。大きさは大人の男性でも使えるサイズ感となっております。
デッドストックのベビースプーン

貝の化石

こぶしくらいの大きさの貝の化石です。形はホタテのようで、なんとも愛らしく。そのまま飾るも良し、重石としても使えるかと思います。年代も含め、詳しいことは不明です。
貝の化石

猿の手のフック

なんとも愛くるしい鉄製の猿のフックです。囲炉裏の吊り具として、あるいは花器などを吊り下げるのに使われていたもので、デザインのみならず、鉄味も非常に魅力たっぷりな一品です。デザインは子猿と母猿の2種類で、子猿の方が若干サイズが小さく、古びた鉄味となっております。
猿の手のフック

関連記事